人気ブログランキング |

たかね工房~TakaneCookingStudio~

パネルシアター研究会♪

e0156326_21583277.jpg
Bランチ。日替わり。今日はチキンとじゃがいもとグリンピースに白インゲン豆。ちょっとだけ辛くしてもらった。どもチョコの母Nさん、K藤さん、S藤さん、たかねが注文。

今日は午後から初めて参加させていただくパネルシアター5人会研究会始まる前にちょっと皆でランチなのです。
e0156326_223361.jpg
Cランチ。クスクシィ・ビッラハム...?あれ?お肉のってたかなぁ?M野さんとHさんが注文。

日暮里でランチといって浮かんだのがまずは毎年Georgeサン達と行くお蕎麦屋さんとペルシャ&トルコレストランZAKUROさんなのだけど、今朝ふっと気付いたのです。こちらのお店は研究会のあるホテルとは駅&線路を挟んで反対側(>.<);
そこで朝慌てて調べたらこのチュニジア料理屋さんCOUSCOUSを見つけました。食べログでもFOOMOOでもランチ良い評価だったので、辛すぎず皆が一応食べられてほっとしました。次は夜に行ってみます。
e0156326_22131826.jpg
今日の研究会は写真撮影禁止でしたので、この写真は過去の研究会のでweb上から頂きました。ありがとうございます。たかね初めてのパネルシアター
お写真のパネルシアターの産みの親古宇田亮順先生関稚子(わかこ)さん、藤田佳子さん、月下和恵さん、阿部恵さんの5人のプロたちがそれぞれのテクニックを惜しみなく見せて下さいます。
e0156326_2220541.jpg
パネルシアターとは、パネル布を貼った舞台に絵(または文字)を貼ったり外したりして展開する、おはなし、歌あそび、ゲームをはじめとする教育法、表現法である。現在、舞台には付着力のよいパネル布(日本不織布3150番等)を、絵(文字)にはPペーパー(MBSテック130番、180番等)や和紙等が用いられている。 1973年に浄土宗西光寺の住職、古宇田亮順によって創案され(初出・古宇田亮順 家入脩 共著『パネルシアターのうた第1集』大東出版社 1974)、以来、保育園・幼稚園・小学校などの保育・教育現場を中心に、実演が広まった。-Wikipediaより

とっても楽しくていろんな事に気付いたあっという間の3時間でした。
すぐにどう..というのは難しくても、これからたかねが伝えるskillの一つとしてもっと学びを深めて行きたいと想いました。
e0156326_22335749.jpg
今年はGeorgeさんご一行が来日しないので、皆とお茶した後一人でちょこっと谷中散策に来ました。ところが...本当に原宿とは言いませんがけっこうな混み具合で回れ右!したくなる感じでした。
というのも皆さん手になにかしら食べ物をお持ちになってビールも片手に食べ歩き...みたいな感じで(^^);
でも気になる新しいお店がちらほら見えるのです。
意を決して歩き出します。
こんなに人手が多いといつもこの辺りにのんびりあつまって語らっている(と思われる^^;)ニャアたちがひとりもいません。
残念だ〜(>.<);
e0156326_22423627.jpg
日本各地の籠や木工細工、陶器など手仕事の素敵な商品がたくさん置いてあるお店のようです。鼈甲のような柄のセルロイド製筆箱、白に赤や青の縁取りのホーローバット、畳用の柄の長い箒などなど。懐かしくてでも新鮮な印象です。
お買い物かごに素敵だな〜と手に取ってみた一品は....10万円近いお値段でした。
う〜ん、ウチにはエコバックも風呂敷もたくさんあるから(笑)さようなら〜^^;

e0156326_22514012.jpg
谷中銀座は早足ですり抜け...と思いながらも素敵な藤に呼び止められる。
さほど大きくない鉢なのにりっぱに下がっている藤の花。

ほんとうに絶妙な色具合。
くぅ〜〜〜たかねのカメラでは映らないです。この微妙な感じを人間の眼は見られるんですから、本当にスゴい。識別する脳がスゴいの???

許されるなら、この本物を簪代わりに..なんて想ってしまいます。

夕方になってでてきた風にも素敵に揺れています。

e0156326_22575439.jpg

藤を愛でてもやはりたかねは
花よりすはま
この時期は柏餅でしょうよ、ほんとはね。たかねは白みその餡が好き。

でもでもよみせ通りの小さいお店。お豆腐屋さんのお隣の。一見すると昭和のタバコ屋さん的なガラス棚の感じのお店。和菓子屋さんではなくてお稲荷さんやお赤飯と一緒にお餅のお菓子を売るお店のすあま。ちょっとピンクが実は毎回微妙に違うのが手作りで安心する。

子供時代はこのアンコもなにもないお菓子は何で存在するんだろう...ぐらいに思っていたのに、今じゃ見つけたら買う。
e0156326_23622.jpg
三崎坂をあがって行く途中のお寺で八重桜。
しまった!これとすあまのピンクで撮るべきだった〜。
もうおなかの中だぁ=★

すれ違う人々は手になんか地図持って回っている。
次回はそれgetしてから歩こう。きっと横道入ってぽつんとあるようなお店が載ってるんだろうな〜。
e0156326_23112313.jpg
戻ってきた日暮里駅横の谷中霊園角から見た今日のスカイツリー現在358mだそうですよ。(スカイツリーHPより)
毎回眺める場所が違うので、大きくなってる感がイマイチないです。でも本当に出来上がったときはとっても高いから、いろんな所から見えるんだろうな〜。
e0156326_23162166.jpg

あ!!載せる順番間違えちゃった!

谷中銀座通りの入り口のだんだんの上の方にあったZAKUROさんがだんだん降りた所に移動してました。以前のビルの地下の妖しげな感じ好きだったのになぁ=。
お店のお姉さんとお話してお店の内容は全く以前と一緒とのことで一安心。
お腹いっぱいコース(もういらないというまで料理が延々出てくる)も健在とのこと。大勢で行かなくちゃ♪
e0156326_2320414.jpg
ひとりでもご飯はいただけるんですけどね。
今日は店頭でお買い物だけして帰宅しました。
HALVAです。古代メソポタミアの時代からあるお菓子。Wikiで調べたら15カ国位にはあるお菓子。
たかねはトルコ料理の研究の時に覚えたバターとかしてセモリナ粉と松の実をどっさりいれたもっちりタイプを作る事が多いのですが、今日のはイラン産。お砂糖が結晶化するのだろうか??粉を炒めるのだろうか??判らないけどサクサクしたタイプなのです。もっちりより軽く食べられちゃうから超キケン!一箱9等分にしたけど、一つ130Kcal位。これ以上食べちゃわないうちに...寝ます(爆)




今日の満月 綺麗だね〜
e0156326_2331251.jpg

by takane-e | 2010-04-29 23:31 | お出かけ
<< 知らない街の知ってるお店、知っ... 晴れにしたのはあたくし?! >>



料理研究と日々の       おいしいもの紹介
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
たかね工房TakaneCookingStudio
料理研究家&栄養士として神奈川県川崎駅前自宅&CA州SantaCruz(6-7月)にて各種各国調理指導、栄養指導、料理、焼菓子、パーティーケータリングしています。
具体的な業務内容は過去のblogエントリー「楽しいお仕事」他をご覧下さい。
料理教室、着付け教室他「料理だけじゃない料理教室」は基本的には既にお見えになっている生徒さんのご紹介という形を取らせていただいてます。自宅での教室ですのでご理解下さい。
お仕事のご依頼、ご相談、ご質問などは
takane.keiko@
gmail.com
まで連絡先、お名前明記の上
ご連絡下さい。
JR川崎駅から徒歩3分。
☆Facebookは随時up,エキサイトは一日の終わり頃に更新しています。
アトリエ、Cookpadも同時進行中。
たかね工房かtakane-eでお探し下さい。YouTubeやTwitterはsantacruzmaniaで見つけてね♪
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
おおー
from 牧師・漫画家・シンガーソング..
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧