たかね工房~TakaneCookingStudio~

2011年 08月 28日 ( 1 )

教会→数年ぶりの池尻大橋♬

e0156326_2348824.jpg
比較的涼しいけれどイチゴジェートの朝ご飯。
寝不足でちょっとぽ=っとした身体には良い感じ。
冷たさと甘さで無理矢理「起してる」ってのが正解
^^;


さて★まったく考えていなかった今日の教会おかず。
とりあえず寸胴鍋にお湯を沸かしておく。
e0156326_0155133.jpg
冷蔵庫をあけてぼんやり
◎_◎;

昨日焼きそびれたチヂミ用に千切りしておいたズッキーニ4本。
皆がテーブルについてからサッと炒めて出そうと想っていた空芯菜4束。
にんじんの皮向いて千切り。ピーマンも千切り。
茹でた麺と合せてナムル風に味付け。
炒めて合せて行ったらチャプチェだけど、今日は全部茹でて和えただけだからナムルかなぁ?
見た目イマイチだけど、味は最高♬

e0156326_0204930.jpg
礼拝後配膳だけお手伝いしてご飯は食べずに帰宅。

途中で小麦粉8kgほか仕入れ。
そうです◎
もうすぐ9月→宮代祭♬
包装資材や材料準備もこつこつ始めなくては☆


汗だくなのでマンゴースムージーのLunch。
朝昼と流動食にて昨夜の食べすぎを調整...って調整には鳴らないか^^;

>.<;OMG!
レモン汁入れ忘れてちょっと臭みがぁ=★

e0156326_0283546.jpg
気持を入れ替えて、3時間お仕事◎
お出かけする予定があって仕事するとけっこうはかどる...やはり「にんじん」は必要ってこと?(笑)

急いで着替えて到着は懐かしい「池尻大橋」
2000年に11年間の高校講師生活を止めて、33歳にして栄養専門学校に入学し2年通った街です。
e0156326_033367.jpg
大学時代にとろうと思えばとれた栄養士資格。でもこの2000年、2001年に学生生活を再びできたのは決して「遠回り」ではなくて「必然」だったと今は思います。昨日まで教え子だった世代と「クラスメイト」、自分より経験の少ない教師に「教わる」ことで改めて感じるあれこれ...いろんな想い出のある街です。
e0156326_0383752.jpg
Bar E Torattria Piuさんで今日はシンガーソングライター:ルンヒャンさんとソヘグム奏者:ハ・ミョンスさんの「ルンハーLive♬」なのです。カジュアルなイタリアントラットリアは天井が高くてLive向きな店内。気になるメニューだらけでしたが、全て戴く訳にもいかず「タコとルッカオリーブのマリネ」と「炙り秋刀魚のサラダ」
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13040935/
http://r.gnavi.co.jp/b989700/
e0156326_054340.jpg
ライヴはもちろん最高♡ソヘグムは中国の二胡の流れをくむ楽器ヘグム(二弦の楽器)の進化改良版で四弦の弦楽器です。楽器の大きさ(音域)により、小奚琴(ソヘグム)、中奚琴(チュンヘグム)、大奚琴(テヘグム)、低奚琴(チョヘグム)の4種類に分かれるそうです。
e0156326_113690.jpg
楽器の歴史的には50年と新しいものですが、ヘグムからの流れを考えると韓国伝統音楽の中で欠かせない音色をもつ素敵な楽器です。民族楽器講師としての活動もされているハさんの「体験コーナー♡」写真をよくご覧になると判りますがハさんが体験者の弓の先を引いて音が出るようにうま〜くサポートして体験させて下さるのです。弦楽器ってけっこう「チカラ」いるものなのです。
e0156326_154337.jpg
オリジナル曲、ピアソラのリベルタンゴ、韓国の民謡などなどバラエティに富んだ構成の中でソヘグムが四弦になっての表現の幅が広がった事を表す曲としてバイオリン曲「チャルダッシュ」
(作曲:ヴィットーリオ・モンティ)を弾いてるハさん。マジでカッコいいですって◎フィギュアスケートの浅田真央ちゃんが2006年あたりのシーズンFreeで使っていた曲です。こうやって聴くと韓国時代劇の宮廷音楽でのたおやかな響きとはまた違い強いForceが打ち出せる楽器なんだな〜と想います。アンプをつないで響かせる楽器と違いこの場の空気と共鳴する音◎Live♬ってこれなんだな〜^^;ホント。
e0156326_115565.jpg
さらに嬉しい一曲もありました。韓国の「アリラン」、日本の「赤とんぼ」、賛美歌の「Amazing Grace」をピビム(爆)これがなんだかたかね自身の想いと重なって胸がいっぱいになりました♡
e0156326_12994.jpg
日本に産まれたたかねが在日韓国朝鮮人の多く暮らす川崎に引っ越してきて育った事、韓国料理での病気治療食研究ができた事、教会関係やエレクトーンのJanet先生との出逢いで接点ができ興味が沸いたアメリカが陶芸を始めた事によってDaddy Georgeとつながり毎年一ヶ月滞在という現在に至る全てがぐわ〜っとココロを満たしてくれました。
他の国を知り改めて自分の国「日本」の固有の伝統文化の素晴らしさを知る所ともなりました。

ルンヒャンさんのオリジナル「明日を願うなら」と共に今日この日に感じることができて心から感謝です。ルンヒャンさんに出逢わせてくれたNonちゃんにも感謝です♬

ルンヒャンさんHPhttp://rung-hyang.jp/
ハ・ミョンスさんhttp://sohegum.com/artist/index.html
e0156326_1334266.jpg
今日最高に笑った瞬間☆
お店を出てエントランスの案内看板前のベンチで座ってNonちゃん,Bちゃんと交代で写真撮っていたらハさん登場。そしてアーティストがファンを撮影してくれるという面白構図◎
「チャルダッシュ」演奏時のcoolな演奏家ではなくて優しい오빠(お兄ちゃん)でした。
...あ!오빠でなくって2歳児の아빠(パパ)だ^^;

No Music! No life♬
[PR]
by takane-e | 2011-08-28 23:49 | お出かけ



料理研究と日々の       おいしいもの紹介
たかね工房TakaneCookingStudio
料理研究家&栄養士として神奈川県川崎駅前自宅&CA州SantaCruz(6-7月)にて各種各国調理指導、栄養指導、料理、焼菓子、パーティーケータリングしています。
具体的な業務内容は過去のblogエントリー「楽しいお仕事」他をご覧下さい。
料理教室、着付け教室他「料理だけじゃない料理教室」は基本的には既にお見えになっている生徒さんのご紹介という形を取らせていただいてます。自宅での教室ですのでご理解下さい。
お仕事のご依頼、ご相談、ご質問などは
takane.keiko@
gmail.com
まで連絡先、お名前明記の上
ご連絡下さい。
JR川崎駅から徒歩3分。
☆Facebookは随時up,エキサイトは一日の終わり頃に更新しています。
アトリエ、Cookpadも同時進行中。
たかね工房かtakane-eでお探し下さい。YouTubeやTwitterはsantacruzmaniaで見つけてね♪
ブログパーツ
フォロー中のブログ
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
おおー
from 牧師・漫画家・シンガーソング..
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧